引っ越し業者の選び方|引っ越しの際に気になる業者の見積もりや荷造りについて

自分の希望に合った引越し業者を選ぼう

引っ越し業者の選び方

部屋

見積もり価格で選ぶ

引っ越し業者を選ぶ際に最も気になることがこの見積もり価格ではないでしょうか。業者に見積もりを依頼する前に、まずは見積もり価格の相場を知ることから始めましょう。見積もり価格の相場を知ったあとに住んでいる地域にある引っ越し業者へ見積もりを依頼します。見積もり価格は業者によって大きく変わるので自分の予算に合った価格を選ぶようにしましょう。1つ注意する点は、見積もり価格が安い場合は、その分デメリットも多くなりやすいということです。実際のサービスや内容が悪かったら意味がないので、見積もり価格だけで決めるのはやめておきましょう。また、見積もりに来た担当スタッフに見積もり価格の詳細を聞いておくのも良いでしょう。

業者の強みで選ぶ

引っ越し業者は、見積もり価格だけではなく強みでも選ぶことができます。一口に引っ越し業者と言ってもその会社の強みはそれぞれ違います。分かりやすい例だと、価格の安さや作業時間などがあります。また、中には男性をいれたくない女性のために全員女性スタッフが担当するサービスや引っ越しのついでにエアコンの設置工事などをしてくれる引っ越し業者もあります。あなたの引っ越しのスタイルに最適な業者を選ぶとオトクに引っ越しをすることができるでしょう。

サービスやスタッフの質で選ぶ

見積もり価格が安くて、自分の引っ越しに最適な強みを持っていても、最後はやはりサービスやスタッフの質の良さで引っ越し後の印象は変わってしまいます。気持ちよく引っ越しを終えて新生活を始めたい方は、サービスもスタッフの質も高い業者を選ぶようにしましょう。見積もりにきたスタッフの人柄の良さをチェックすることが一番簡単でしょう。他にも引っ越し会社のホームページにいくと、受けられるサービスを調べることができるため、依頼後に満足できるかどうか確認することができます。新生活を始める前の大事な作業だからこそ、満足度が高く気持ちよく依頼できる引っ越し業者を選ぶようにしましょう。

引っ越し依頼に関するQ&A

一人暮らしでも依頼した方が良い?

一人暮らしの方でも、引っ越し業者を利用してみましょう。一人暮らし用に安いプランを提供しているところも多くあります。まずは、問い合わせをしてみて見積もりをしてみましょう。意外と安く引っ越しができることに驚くかもしれません。

引っ越しの時間指定ってできる?

引っ越しの時間指定はできます。しかし、業者によっては時間指定で追加の料金がかかることもあるので注意が必要です。また、フリー便といって、時間指定をしない代わりに他のプランよりも安い金額で引っ越しを選ぶことのできるリーズナブルなプランもあります。

家具や家電製品だけでも依頼できる?

洋服や食器などの身の回りの小さな品は、自分で運べるけど冷蔵庫や食器棚といった大きなものは運べないという方は多くいます。大きなものだけを運んでもらうよう依頼することは可能です。小さな品は自分で運搬する分見積もり価格も安くなるので一人暮らしの方やお金を節約したい方には最適な方法です。